タイミングがかぶるとき

2008年05月17日

デメリットです。ルームシェアの・・・

生活していくうえで、タイミングがかぶってしまうというときが必ずあります。


どのタイミングかというと、

トイレに入るタイミング。
シャワーやお風呂に入るタイミング。
洗顔など、洗面台を使うタイミング。
料理で台所を使うタイミング。
洗濯をするために、洗濯機を使うタイミング。

などなどです。

こういったタイミングがどうしても同じタイミングになってしまうときはルームシェアでは当然出てきます。

そんなときどういった対応が取れるかで、ルームメイトと上手にやっていけるかを考えることができます。

例えば、

自分の入りたいときに風呂に入りたい!

この気持ちが大きい人・・・
自分の入りたいタイミングで風呂を使えないということに、ちょっとイラっときてしまったりする人は、
最初はよくてもだんだんとストレスが大きくなってきてしまうでしょう。

ま、そんなひとはメッタにいないでしょうけれど・・・・ね。
家族と暮らすときとまるっきり一緒ですから。


一人暮らしと比較すると

自分のしたいと思ったときに、部屋の設備を使えない

といったことがデメリットになります

しかし、タイミングを上手にずらすことで簡単に解消できる問題ですね。


ただ、暮らしていて特に注意するのは、朝!


朝いつも慌しく出かける人は注意が必要です。


急いでいるのに・・・
遅刻しそうだ!

こんな時に洗面台、鏡の前でゆったり身だしなみチェック・・・
歯磨き・・・・洗顔・・・・

使用されているときもあるのです。


そんなときにどんな対応をできるか?
シェアをする前に一度考えてみると良いかもしれませんね。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。